ホームページ用 新年の挨拶文例集!

参考になる!新年の挨拶文例集!

 

こんにちわ!

新年の挨拶は一年のスタートにあたるのでとても重要です!

そこで、ひとことあいこむでは一足早く、ホームページ掲載用(企業向け)新年の挨拶文例をご紹介いたします!

 

ホームページ作成のプロが贈る、貼り付けるだけですぐに使える挨拶文テンプレートとはいえ、きっと必要な方もいらっしゃると思います!

企業用ですので会社としてきちんとした文例です。

ご担当者様は是非コピーアンドペーストで使用してくださいね。

こちらの定型文をテンプレートにして加筆するのもいいかと思います!

 

 

■ホームページ用 新年の挨拶文例01
■ホームページ用 新年の挨拶文例02
■ホームページ用 新年の挨拶文例03
■ホームページ用 新年の挨拶文例04
 
■ビジネスメール用 新年の挨拶文例はこちらから

 

 

 

ホームページ用 新年の挨拶文例01

 

新年、明けましておめでとうございます。

皆様におかれましては輝かしい新年をお迎えのこととお喜び申し上げます。
また、旧年中は、多大なるご尽力をいただき、本年も、更なるサービスの向上に努めて参りますので、より一層のご支援、お引立てを賜りますようお願い申し上げます。
皆様のご健康とご多幸をお祈りし、新年のご挨拶とさせていただきます。

 

●●●●●●株式会社
住所:●●県●●市●●●●●●●●
電話番号:00-0000-0000

 

 

ホームページ用 新年の挨拶文例02

 

新年あけましておめでとうございます。

平素はご愛顧を賜わり、厚く御礼申し上げます。
昨年は「○○○○○○○○」や、「○○○○○○○○」など、皆様のお力になれるように社員一同一丸となりサービス向上に尽力して参ります。
2017年も宜しくお願い申し上げます。

 

●●●●●●株式会社
住所:●●県●●市●●●●●●●●
電話番号:00-0000-0000

 

 

ホームページ用 新年の挨拶文例03

 

新年あけましておめでとうございます。

旧年中はひとかたならぬご厚情をいただきありがとうございます。
社員一丸となり全力を尽くしますので、引き続きご支援いただきますようお願い申しあげます。
本年も変わらぬお引き立ての程よろしくお願い申し上げます。
皆様のご健勝とご発展をお祈り申し上げます。

 

●●●●●●株式会社
住所:●●県●●市●●●●●●●●
電話番号:00-0000-0000

 

ホームページ用 新年の挨拶文例04

 

明けましておめでとうございます。

皆様には、健やかに新春を迎えられたことと、お慶び申し上げます。
また、日頃から温かいご支援ご協力を賜り、心からお礼申し上げます。
本年は「○○○○○○○○」など、社員一同一丸となりサービス向上に尽力して参ります。

 
2017年も宜しくお願い申し上げます。

 

●●●●●●株式会社
住所:●●県●●市●●●●●●●●
電話番号:00-0000-0000

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

ホームページに掲載する新年のご挨拶用文例集です。

コピーアンドペーストで使えますがあくまでもテンプレートですので、あれ?と、思った部分はみなさまにて修正お願いします!

 

●●●●●●●●の部分はご社名・住所・電話番号などの情報をご記入下さい。

○○○○○○○○の部分はお気持ちや一言を添えて頂けるだけでぐっと気持ちが伝わります!

 

 

ホームページに新年の挨拶はいつまでに掲載するの?


ホームページに新年の挨拶はいつまでに掲載するの?余談ですが、「新年のあいさつはいつまでにホームページに掲載すればいいの?」と、思う方もいらっしゃると思います。

「今年もよろしくお願いいたします!」と言う意味合いですし、お客様がいつ見るかわかりませんので新年になれば出来るだけ早く掲載してみてはいかがですか?

 

ホームページ掲載とはいえ、年始のご挨拶ですので遅くとも、松の内までには掲載したほうがいいと思います。

松の内は関東の場合1月7日、関西の場合は1月15日あたりでしょうか?

 

 

 

ホームページに新年の挨拶はいつまでに掲載するの?また、松の内までに新年のご挨拶にまわるのが一般的ですが、全てのお客様に新年のお伺いするのはかなり難しいと思います。

 

そこで、まずはホームページに新年のご挨拶を掲載!

 

その後メールにて新年のご挨拶をお送りして、○月○日にお伺いさせてください!もいいかと思います。

新年のご挨拶メールに一言お気持ちを添えるのも大事ですよね!

 

 

 

コピーアンドペーストの方法


コピーアンドペーストの方法

 

PCの場合-色々方法がありますが、簡単な方法を記載します。


1.マウスの左ボタンを押しながら、文字の始点から終点まで(コピーアンドペーストしたい部分)を選択反転

2.右クリックで窓が出るので「コピー」を左クリック

3.貼り付けたい場所で右クリック「貼り付け」

 

または

 

1.マウスの左ボタンを押しながら、文字の始点から終点まで(コピーアンドペーストしたい部分)を選択反転

2.CTRL+Cキーを押す

3.貼り付けたい場所でCTRL+Vキーを押す

 

 

スマホ(iPhone)の場合スマホ(iPhone)の場合


1.コピーしたい文字の上で長押し

2.スライダーを動かし、始点と終点を選択

3.コピーボタンを押す

4.貼り付けたい場所で長押し

5.ペーストを押す

 

 

出来ましたでしょうか?

難しいよ!という方がいらっしゃいましたら、ご連絡頂ければご相談にものれますのでお気軽にお問い合わせ下さい!

 

新年のご挨拶を掲載する時はこちらをご使用下されば問題ないとおもいます!

 

 

■ビジネスメール用 新年の挨拶文例はこちらから


■ビジネスメール用 新年の挨拶文例01
■ビジネスメール用 新年の挨拶文例02
■ビジネスメール用 新年の挨拶文例03

 
 
2017年もアイレックスコミュニケーションズをよろしくお願いいたします!
それでは!
 
 

関連記事


 

一覧へ戻る
制作のご依頼・ご相談・お見積り お問い合わせはこちらお問い合わせはこちら
制作のご依頼・ご相談の流れはこちら お問い合わせの流れはこちらお問い合わせの流れはこちら